2014年9月25日木曜日

おさかな大好き海の魅力発見ツアー


平成26年10月17日(金)~18日(土)
定置網でとってきたお魚の選別体験
漁師の奥さんに教わる「ところてん作り」
ヒスイ海岸での「投げ釣り体験」
漁師のおかあさんたちに教わる「お魚さばき体験」
ヒスイガイドさんとのヒスイさがし
山から見下ろす定置網の「魚つき林さんぽ」も。
とれたてのお魚料理での夕食交流会
…などなど、海の魅力をたっぷりのツアーです。
詳しくはコチラ

また、定置網オーナー制度もスタート。
キトキト(富山弁で新鮮、活きが良い)の魚がご自宅に届き、持続可能な漁業を応援できます!
ツアーリーフレットの裏面をご確認ください。

2014年9月18日木曜日

富山県田舎暮らし体験ツアー朝日町編レポート

8/23(土)、24(日)の1泊2日で催行されたJR東日本タイアップツアー。
23日の朝日町旅をご一緒しました。




海、里山、お祭り、郷土料理。
コンパクトな町・朝日町ならではのバラエティに富んだ魅力を体感しました。

Facebookページにアルバムをアップしました。

応援します!空き家活用で地域活性化


砺波市(となみし)では、空き家を交流施設・文化施設・体験施設等に利活用し、地域活性化を図る事業に対して補助金を交付します。

詳しくはこちらをご確認ください。

2014年9月16日火曜日

曳山・キトキト海幸 新湊暮らし体験


射水市(いみずし)の旧新湊市・港町の移住交流施設「ほうじょうづ」「さんのう」「あずま」をご利用の富山県外在住の方だけの特別体験プラン。
日本のベニス・内川のまち並み散策や、新鮮な海の幸をお楽しみいただけます。

【実施期間】平成27年2月28日(土)まで

【対象】
富山県外在住の方 先着60名(定員に達し次第終了)

詳細はこちらをご確認ください。

2014年9月11日木曜日

立山町(たてやままち)農業女子募集!


富山県立山町は、立山連峰に囲まれた、緑豊かな森林と常願寺川の清流が美しい町です。
この自然に恵まれた町で、農業をしてみたいという女性を募集しています。
全国の農業に興味を持つ女性のみなさま、この機会にぜひご応募ください。

(1)住居、車 
(2)とやま農業未来カレッジにかかる費用(受講料、テキスト代、被服費等 要相談)
(3)町が認める経費
は、立山町が負担します!

詳細は、立山町農林課「農業女子募集」ページへ!

2014年9月10日水曜日

とやま帰農塾2014灘浦塾レポート

8/26(火)~28(木)に開講されたとやま帰農塾灘浦塾。
26日と28日にご一緒しました。

今年はじめて帰農塾を行った、氷見市灘浦(ひみしなだうら)。
海のまちならではのプログラムと味覚が満載でした。
Facebookページアルバムに写真をアップしました。

とやま帰農塾灘浦塾1日目
とやま帰農塾灘浦塾3日目

とやま帰農塾2014五箇山塾レポート

8/22(金)~24(日)開講の、とやま帰農塾五箇山(ごかやま)塾。
22日のみご一緒しました。

在来種のえごま畑の手入れをお手伝い。

合掌造りの茅葺屋根や、自然の資源と共に生きる山の暮らしのお話も。
夕食は、桂湖で西塾長特製の五箇山の恵みフルコース!

Facebookページアルバムに写真をアップしました。

グリーンツーリズムとやまのブログに全日程のレポートが掲載されています。

とやま帰農塾2014山田村塾レポート


8/2(土)~4(月)に開講されたとやま帰農塾山田村塾。
2日と4日にご一緒しました。


とびきりおいしいじゃがいも掘りや、在来種のそば作りなど、山田村ならではの食体験を満喫しました。

Facebookページアルバムに写真をアップしました。
とやま帰農塾山田村塾1日目
とやま帰農塾山田村塾3日目

グリーンツーリズムとやまのブログに全日程のレポートが掲載されています。

2014年9月9日火曜日

10月のとやま帰農塾2014【井波塾】

富山ならではの自然と歴史、農業と食文化を体験するプログラム「とやま帰農塾2014」、10月は富山市大長谷と南砺市井波で開講されます。

【井波塾】

家を囲む屋敷林の役割は、風や雪から家を守るだけじゃありません。
落ち葉や小枝は燃料に、成長した木は建築材に。
まさに循環型の暮らしなんですね。

《開講日》
平成26年10月24日(金)~10月26日(日)
《体験プログラム》
・里芋掘り&料理づくり
・里山散策となめこ採り
・循環型屋敷林体験&手入れ
・ずいき作り
・散居村展望
プログラムの詳細はこちらをご確認ください。

【募集締め切り】
開催日の2週間前

【参加費】
一般15,000円 学生10,000円
1泊2日や日帰りの参加についてはご相談ください。

【お申込み・お問い合わせ】
NPO法人グリーンツーリズムとやま
TEL:076-482-3161
FAX:076-482-3635

10月のとやま帰農塾2014【大長谷塾】

富山ならではの自然と歴史、農業と食文化を体験するプログラム「とやま帰農塾2014」、10月は富山市大長谷と南砺市井波で開講されます。

【大長谷塾】
富山でも「山奥」のイメージが強い大長谷。
人里はなれた山中で、循環農業を営んで生きる人たち。
無農薬有機栽培の野菜と、大自然の恵みをいただく贅沢な企画です。

《開講日》
平成26年10月11日(土)~10月13日(月・祝)
《体験プログラム》
・循環型農業 収穫&料理
・鶏さばき
・きのこ狩り
・なめこ植菌
・山菜種まき
プログラムの詳細はこちらをご確認ください。

【募集締め切り】
開催日の2週間前

【参加費】
一般15,000円 学生10,000円
1泊2日や日帰りの参加についてはご相談ください。

【お申込み・お問い合わせ】
NPO法人グリーンツーリズムとやま
TEL:076-482-3161
FAX:076-482-3635

2014年9月8日月曜日

つくる・かう・あるく・たべる。1泊2日で高岡を満喫「市場街ツアー」参加者募集中!


加賀藩二代藩主・前田利長公の時代から鋳物や漆器といったものづくりに実直に取り組んできた工芸都市・富山県高岡市。
その趣あるまち並みを舞台に、全国の質の高いクラフトに出会う17のプログラムが繰り広げられる「高岡クラフト市場街(いちばまち)」。
その市場街巡りに加え、手仕事による日用品のお買い物、風情あるまち並み歩き、地域ならではの食、職人の技を学ぶ体験、を盛り込んだツアーの参加者を募集しています。

宿泊は旅館や町家を利用したゲストハウスなど、高岡らしい空間で。
豊かな未来の暮らしのヒントが詰まった、日本の地域に残る古くて新しい文化と出会う旅へ、どうぞお出かけ下さい!

【1.市場街+高岡らでん体験コース】
《日時》平成26年10月2日(木)~3日(金)


【2.市場街+高岡銅器体験コース】
《日時》平成26年10月4日(土)~5日(日)


【旅行代金】20,000円
(現地交通費、宿泊費、ガイド・講師料、昼食、夕食、朝食、保険料込み)

詳細は、高岡クラフト市場街HPをご確認ください。




高岡クラフツーリズモ2014参加者募集!


高岡は、金属工芸(金属鋳物、彫金、鍛金)や漆芸(螺鈿細工、彫刻彫り)が盛んなまち。
普段は見ることのできない伝統産業に携わる工房をこの日だけ特別に一般公開し、職人自らが案内役を務めます。
各工房では金属の溶ける熱気や土の焼ける匂い、素材を巧みに操る職人の技を間近に感じ、彼らの生の声を聞くことができます!
また、翌日には矢島里佳さん(株式会社和える 代表取締役)と高岡伝統産業青年会が熱く語り合う討論会も企画されています。

魅力的な3つのコースは先着順。お申込みはお早めに!

【日時】平成26年10月4日(土)11:00~18:00

【参加費】6,000円(昼食込み)

【ツアー内容】
《コースA》伝統工芸を建材へ。新時代型職人工房の姿!
《コースB》銅器、漆器の技を広く体感!
《コースC》高岡銅器を、ドップリと堪能する!




詳細は高岡クラフツーリズモHPをご確認ください。



2014年9月5日金曜日

9/28(日)とやま暮らしセミナー「富山の子育て&住まい」

9月28日(日)、今年度第3回の「とやま暮らしセミナー」を開催します。
今回のテーマは「富山の子育て&住まい」。
子育て真っ最中の移住者の方をゲストにお招きし、とやま暮らしや子育て体験談をお話いただきます。

【日時】平成26年9月28日(日)13:30~16:30

【会場】
ふるさと回帰支援センター
(東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館6階)

【開催内容】
◇とやまの魅力PR
富山県・砺波市(となみし)・南砺市(なんとし)の定住担当者が紹介します!
 南砺市の五箇山合掌造り集落

砺波市の散居村のアズマダチ住宅

◇富山暮らし体験談、移住事例紹介
・相田慶一さんファミリー
茨城県出身、奥様、お子様3人の5人家族
 「世界遺産に住まんまいけプロジェクト」で南砺市五箇山に移住。

・小林朋子さん
岐阜県生まれ。砺波市出身の夫、秀史さんとの結婚を機に砺波市へ。
 秀史さんの実家である伝統のアズマダチをリフォームした二世帯住宅で、パン教室「smile time」を主宰。教室の様子はブログでも更新中。

・質問タイム

◇砺波市・南砺市の空き家紹介

◇個別相談会
就職/空き家/就農/田舎暮らし全般

※参加者全員に富山の特産品をプレゼント!

【お申込み】
ふるさと回帰支援センターHPのお申し込みフォームよりお申込みください。

【お問合せ】
「くらしたい国、富山」推進本部
富山県観光・地域振興局地域振興課内(担当:小野)
TEL:076-444-4496/FAX:076-444-4561

高岡クラフト市場街 TAKAOKA CRAFT ICHIBA – MACHI


鋳物や漆器などの工芸が盛んな高岡市の風情ある「まち並み」や「食」を楽しみながら、全国の質の高いクラフトに出会える「高岡クラフト市場街」
国の重要伝統的建造物群保存地区「山町筋」「金屋町」を含む高岡の中心市街地約35ヶ所を会場に、さまざまなプログラムが開催されます。

28年の歴史を持つ「高岡クラフトコンペ」入選作品展を中心に、全国のクラフト作家や高岡の伝統産業メーカーによる作品展示とショップ、食とクラフトのコラボによる新しいクラフト体験、工場見学ツアー「高岡クラフツーリズモ」、「ものつくりワークショップ」、体験型のアート作品、1泊2日の「高岡クラフト市場街ツアー」など、充実のプログラムです。

【会期】平成26年10月2日(木)~6日(月)
【会場】富山県高岡市中心市街地 約35カ所
【お問い合せ】
高岡クラフト市場街実行委員会(CREP4)
Tel/Fax:0766-54-6210

ささ郷 寺ヨガ&薬美膳ツアー

海外からの移住者も年々増加している富山県朝日町笹川地区。
山と海に囲まれた自然豊かな笹川で、寺ヨガ&薬美膳ツアーが企画されています。

お寺の本堂でヨガ体験。地元の新鮮な食材をふんだんに使った「薬美膳」を堪能。
身体も心もリフレッシュ!美と癒やしのツアーです。

【日時】平成26年9月23日(火・祝)9:30~12:30

詳細は、エコロの森Facebookイベントページをご確認ください。

9/20(土)「新・農業人フェア2014」富山県ブース出展!


9月20日(土)、池袋サンシャインシティで開催の「新・農業人フェア2014」にて、富山県のブースを設け、就農相談などを承ります。
農業に少しでも興味がある方なら、どなたでもお越しいただけます。
入場無料・予約不要・服装自由・入退場自由です。

【日時】平成26年9月20日(土)10:30~16:30(16:00受付終了)

【会場】池袋サンシャインシティ(東京都豊島区東池袋3-1-1)

【相談対応】
稲作 野菜 花き 果樹 畜産 酪農 体験 研修 資金

詳細は新・農業人フェア2014ホームページをご確認ください。


※今後の新・農業人フェアの日程及び会場
○平成26年
10月 4日(土)大阪・大阪マーチャンダイズ・マー(OMM)
11月 1日(土)北海道・札幌コンベンションセンター
12月20日(土)東京・池袋サンシャインシティ
○平成27年
2月 8日(日)東京・東京国際フォーラム

「ねまるちゃ」秋号発刊!


富山の春夏秋冬の休み方を提案する観光情報誌「ねまるちゃ」秋号が発刊されました。
「ねまる」とは富山弁で「座る・休む」の意味で、富山でゆっくりくつろいで欲しいという願いをこめたネーミングです。

秋号では「富山で休もう。」キャンペーン、10月1日から始まる「大人の遊び、33の富山旅。」、「目指していきたい絶品富山」、「ちょっと贅沢なとやまのお土産」などを紹介。

下記配布場所のほかweb上でもご覧いただけます。

【配布場所】
首都圏JR東日本各駅、ネクスコ中日本SA・PA、JR西日本北陸エリア各駅
首都圏いきいきアンテナショップなど

県内:観光協会、宿泊施設、道の駅、サービスエリアなど

「ねまるちゃ」秋号PDF
トヤマイーブックス版

ハンドブックと巡る秋の特別プログラム 「大人の遊び、33の富山旅。」


10月1日より、ハンドブックと巡る秋の特別プログラム 「大人の遊び、33の富山旅。」 が始まります。
富山県内の魅力的なスポットを、ハンドブックと巡り、秘めた本来の愉しさ・面白さを余すこと無く体験できるプログラムです。

【開催期間】平成26年10月1日(水)~12月31日(水)

プログラムの詳細や、ハンドブックの設置場所は「大人の旅、33の富山旅。」ホームページをご確認ください。

2014年9月4日木曜日

「ふるさと回帰フェア2014 東京会場」に出展します!


9月21日(日)、東京国際フォーラムにて全国最大級の田舎暮らし相談会や、地域地場産品の出品を行うふるさと回帰フェア2014が開催されます。
富山県は「くらしたい国、富山」推進本部、富山市、氷見市、南砺市、上市町、立山町、朝日町が出展し、とやま暮らしの魅力PRや個別相談を行います。

詳しくはふるさと回帰フェア2014ホームページをご確認ください。